自律神経失調症の頭痛の治し方や漢方薬

自律神経失調症の頭痛の治し方や漢方薬について

自律神経失調症は頭痛の症状も多く、ほかにも目眩や立ちくらみ、情緒不安定など様々な症状が起こる病気です。うつ病にも似た症状で最近では社会などで理解されるようになってきましたが、ただダラダラしていると思われやすい病気でもあります。

 

 

また、病院でもこれといった疾患概念や診断基準があるわけではありません。そのため頭痛があり体調もすぐれないけれど、原因がわからないという場合、自律神経失調症と診断されることもしばしばあります。

 

 

自律神経失調症の頭痛の原因として生活リズムの乱れ、環境の変化、女性ホルモンの変化、過度のストレスなどが考えられています。

 

 

また、元々のその方の性格によっても頭痛の症状が出てしまうこともあります。また自律神経失調症の原因は4つのタイプにも分類され、生まれつき自律神経が乱れやすい本態性型、心理的な原因による神経症型、過労や感情を無理に抑え込む心身症型、慢性的な鬱症状の蓄積による抑うつ型にわけられます。

 

 

自律神経失調症の頭痛の治し方にはサプリメントや日々の食事から見直す栄養療法、指圧や整体などによる理学療法、音楽やアロマなど五感を刺激するリラクゼーション療法などがあり、漢方薬などを使う薬物療法も頭痛の治し方としてはおすすめです。また、自律神経を司る交感神経と副交感神経のオンとオフの切り替えをスムーズにすることも重要です。

 

 

そのため、生活リズムを整えることや感情の処理、仕事モードとリラックスモードのメリハリを付けるなどのセルフコントロールも頭痛の治し方において重要です。

 

 

自律神経失調症の頭痛の治し方で症状を緩和させることや出にくくさせることは可能ですが、再発する可能性も高い病気です。ストレス社会と言われるくらい、心身に対する負担が多い時代です。自分自身の感情を抑えずにストレスを発散する術を持つことも必要です。

 

 

また、もしあなたが自律神経失調症の頭痛でお悩みなら自宅で改善できる大阪市住吉区我孫子のかねもと鍼灸整骨院の金本博明の自律神経失調症・パニック障害改善DVDがおすすめですのでご興味のある方は当サイトのトップページか、以下のリンクをご覧になってみて下さい。

 

 

 

 

しかし、残念ながらこの金本博明のうつ病・自律神経失調症改善プログラムは販売中止するとのメールが9/12に送られて来ました。

 

 

 

そこで、他にも大変おすすめのうつ病・自律神経失調症改善プログラムが3つありますので以下のリンクからぜひご覧下さい。

 

 

 

 

・なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

 

 

 

・試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法。(1年間サポート・全額返金保証付)

 

 

 

・石丸式 東洋医学の自律神経失調症改善DVD