自律神経失調症の治し方 マッサージ・ツボ・呼吸法

自律神経失調症の治し方のマッサージ・ツボ・呼吸法について

健康的な毎日を送りたい場合、緊張と緩和は身体の機能を正常に動かすためには必要となります。

 

 

しかしながら、自律神経失調症と呼ばれる症状に陥ることにより、このバランスが乱れてしまい、肉体的には慢性的な疲労感やだるさをはじめ、精神的にはイライラややる気の低下などを招きやすくなり、うつ病へと発展するケースも少なくない症状ですので自律神経失調症の治し方を知る必要があります。

 

 

通常、人間の身体の機能としては、交感神経が常に活発に動けるように緊張した状態でスタンバイしています。また、夜になると副交感神経が作用して緊張の糸をほぐし、身体をオフのリラックスした状態に導いています。

 

 

しかしながら自立神経失調症の場合には、交感神経の方が1日中優位に立って活動している状態であるため、筋肉が緊張しっぱなしとなり、疲労感や血の循環が悪くなり、肉体的にも精神的にも様々な不調を招くことになります。

 

 

自律神経は交感神経と副交感神経のバランスが整うことで機能するため、自律神経失調症の治し方は緊張が優位である分、緩和させることが大切です。

 

 

自律神経失調症の治し方にはマッサージ・ツボ・呼吸法など、様々な健康情報が展開されていますが、どの方法も筋肉のコリをほぐすことで緊張もほぐれて症状が改善また治すことに繋がります。

 

 

要するに自律神経は血管や内臓などの全身の器官をコントロールしているため、
器官に特化した治し方を行うのが自立神経失調症の改善ポイントです。

 

 

マッサージや呼吸法での自律神経失調症の治し方としては、鼻から新鮮な酸素をたっぷり吸って口から出す呼吸法で臓器の動きに作用し、首や肩甲骨周りの筋肉をマッサージすることでコリを和らげて、緊張を取ることができます。

 

 

また、ツボによる自律神経失調症の治し方としては手や足の内関などのツボを押すことで痛気持ち良い圧が加わり、リラクゼーション効果が高まるため、血流が良くなり症状の改善や緩和にしっかり繋がってきます。

 

 

自律神経失調症の不眠や吐き気の治し方

病院の検査では異常がないにもかかわらず吐き気や不眠症になる場合は自律神経失調症の可能性があります。

 

 

自律神経は24時間自動的に働いている神経で、消化や呼吸などの活動を調整しています。

 

 

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」に分かれていて、からだが活動しているときに活発に働いているのが「交感神経」、休んでいる時や睡眠中に働いているのが「副交感神経」です。

 

 

これらが自動的に切り替わってからだの機能を調節しているのですが、そのバランスが崩れると吐き気や不眠症などさまざまな不調が現れます。これが自立神経失調症です。

 

 

不眠や吐き気の原因はさまざまですが、代表的なものは不規則な生活やストレスと言われています。

 

 

自律神経失調症の不眠や吐き気の治し方の1つに睡眠改善をすることで不眠や吐き気以外の他のさまざまな症状も治る場合があります。

 

 

自律神経失調症の不眠は、夜になっても交感神経が過剰に興奮していて、副交感神経の機能が低下するために起こります。そのため、交感神経の興奮を抑えることが不眠の治し方において大切です。

 

 

昼間は仕事で忙しく、家でもパソコンで調べ物の続きをしたりという生活では交感神経が興奮しっぱなしになるとますます不眠症になり胃腸にも悪影響があるので吐き気も治らず自律神経失調症も改善しません。

 

 

吐き気や不眠の治し方としては、まずはゆっくりとお風呂に入りましょう。暑いお湯では神経がびっくりしていまうのでお湯はぬるめにしましょう。テレビやパソコン、スマホなどの画面のチカチカは脳が興奮するので、眠る2時間前くらいから消しましょう。

 

 

そして布団に入っても眠ろう眠ろうと焦らないようにして下さい。焦ったり、眠れなくて不安になったりすると神経が興奮してしまいます。急には眠れるようになりません。毎日、夜はゆったりとした気持ちで過ごすことで自然に眠れるようになります。

 

 

眠りを改善して規則正しい生活をすることで胃腸も元気になり吐き気や不眠など自律神経失調症の症状も自然に改善するので治し方として有効です。ですが、症状がひどいときや、おかしいと感じるときは、別の病気の可能性も考えられますので、早めに受診することをお勧めします。

 

 

もしあなたが上記のような症状があり、ツボ・マッサージ・呼吸法など行っても改善しないなら、当サイトで紹介している大阪市住吉区我孫子のかねもと鍼灸整骨院の金本博明の自律神経失調症・パニック障害改善DVDがおすすめですのでご興味のある方は当サイトのトップページか、以下のリンクをご覧になってみて下さい。

 

 

 

 

しかし、残念ながらこの金本博明のうつ病・自律神経失調症改善プログラムは販売中止するとのメールが9/12に送られて来ました。

 

 

 

そこで、他にも大変おすすめのうつ病・自律神経失調症改善プログラムが3つありますので以下のリンクからぜひご覧下さい。

 

 

 

 

・なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

 

 

 

・試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法。(1年間サポート・全額返金保証付)

 

 

 

・石丸式 東洋医学の自律神経失調症改善DVD