心理療法について

心理療法について

病院の心理療法は、物理的、化学的手段にたよらず、教示、対話、訓練などにより、認知、情緒、行動などを変化させ、精神疾患や心身症や不安症等の治療、精神心理的問題、不適応行動などの解決を目指す行為を指します。

 

 

つまり、人々の精神的な健康の回復や保持、増進を図ろうとするのが、心理療法なのです。心理療法の別名は、精神療法、心理セラピー、サイコセラピーなどとしても知られています。

 

 

一般的には、心理療法士、心理療法家、精神療法家、心理セラピスト、サイコセラピストなどと呼ばれる人たちが、心理療法に当たります。そして、これら心理療法の専門家が行う学派によって、彼らは、精神分析家とか行動療法家などとも呼ばれることがあります。一方、心理療法を受ける側をクライエントとか、患者と呼びます。

 

 

病院での心理療法の治療方法としては、主に対話形式で、精神疾患や心身症を患っている人や、精神心理的問題や不適応に陥っている人、また、病気やけがを始めとする色々な困難を抱えている人などに対して、適切に治療をしていきます。

 

 

中でも、人間関係に起因するストレスなどの影響からくる心因性の精神疾患の心理療法では、ストレスそのものの分析と考察を実施します。

 

 

このようなストレス・精神疾患でお悩みの方には当サイトで紹介している大阪市住吉区我孫子のかねもと鍼灸整骨院の金本博明の自律神経失調症改善DVDが自宅で改善できておすすめですのでご興味のある方は当サイトのトップページか、以下のリンクからご覧になってみて下さい。

 

 

 

しかし、残念ながらこの金本博明のうつ病・自律神経失調症改善プログラムは販売中止となりました。